【開催中止】セミナー「支援が必要な加害者への有効な再犯防止対策を考える」

2017年8月21日 

【予定しておりました講師の都合により、来日が中止となりましたので、
   セミナーの開催を中止させていただきます】

安心安全な社会を築くためには、再犯防止に向けて有効な手立てを考えることが最重要であるとされ、加害者に対して、地域の中でのさまざまな形での支援が重要であると認識されるようになってきました。オランダは、薬物使用者や精神障害を有する者など、問題を抱える加害者に対して、刑事司法システムの内外で柔軟に対応する国として知られています。今回は、オランダの保護観察所長をお招きし、オランダにおける保護観察制度を中心にさまざまな施策について講演いただき、我が国の制度とも比較しながら考えるセミナーを開催します。

■『支援が必要な加害者への有効な再犯防止対策を考える』
■日 時:平成29年9月22日(金) 14時~16時
■場 所:又信記念館 3階 第一会議室
      香川県高松市幸町2-1(香川大学幸町南キャンパス)
     ※詳しい場所は香川大学ホームページをご参照下さい。
■定 員:60名
■受講料:無料
■主 催:香川大学四国グローバルリーガルセンター
■共 催:香川大学法学部・香川大学法学会
■お問い合わせ:香川大学 四国グローバルリーガルセンター
       TEL:087-832-1776【受付時間】10:00~12:00,13:00~16:00 (土・日・祝日休業)
       E-mail:assistants@ls.kagawa-u.ac.jp