【終了しました】救急隊員向けセミナー「救急活動をめぐる喫緊の法律問題」

2018年12月17日 

今回のセミナーでは、国レベルで本年度の課題とされている「DNAR」の問題と、消防学校等で指導を受ける機会のない「救急活動記録票の書き方」について焦点を絞り、参加者を班別にして、実戦形式で行います。

■救急隊員向けセミナー「救急活動をめぐる喫緊の法律問題」
■日時:※内容は1、2とも同じです
  1:平成30年12月17日(月)13:00~16:30
  2:平成30年12月18日(火)13:00~16:30
■場所:香川大学研究交流棟5階 研究者交流スペース
    香川県高松市幸町1-1 香川大学幸町北キャンパス内
    ※詳しい場所は香川大学ホームページをご参照下さい。
    ※駐車場はございませんので、公共交通機関などでお越しください。
■講師:橋本雄太郎氏
    杏林大学大学院国際協力研究科客員教授
    香川大学四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構客員教授
■定 員:各回70名
■受講料:3000円
     ※受講料は銀行振り込みにて期日までにお支払いください。
      詳しくは申込受付後にお知らせします。
■主 催:香川大学四国グローバルリーガルセンター
■共 催:香川県経営者協会
■お問い合わせ:香川大学 四国グローバルリーガルセンター
       TEL:087-832-1776【受付時間】10:00~12:00,13:00~16:00 (土・日・祝日休業)
       E-mail:assistants@ls.kagawa-u.ac.jp

救急隊員向けセミナー「救急活動をめぐる喫緊の法律問題」のチラシ