【終了しました】市民講座「安心して老いるために」

2018年12月16日 

 この市民講座では、これからの高齢化社会を見据えて、どのような心構えが必要なのか、また、いざという時の応急手当の重要性についてお話します。
 併せて心臓マッサージの仕方やAEDの実技講習、昨今の災害をうけて自主防災についてもお話します。

■『安心して老いるために―人生の終焉を法律学の視点から考える―』
■日時:平成30年12月16日(日)
   第1部:13:00~14:30 病気やケガをしたときに、
                救急車を呼べばそれで大丈夫だと思っていませんか?
      ※救急シートフォルダーを配布します。
   第2部:14:45~15:30 短時間で学べる応急手当(実技)
   第3部:15:30~16:00 自主防災
■場所:IKODE瓦町 大会議室2
    香川県高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG8階
    ※詳しい場所はIKODE瓦町のホームページをご参照下さい。
■講師:橋本雄太郎氏
    杏林大学総合政策学部教授兼大学院国際協力研究科教授
    香川大学四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構客員教授
■定 員:60名
■受講料:無料
■主 催:香川大学四国グローバルリーガルセンター
■共 催:香川県経営者協会
■お問い合わせ:香川大学 四国グローバルリーガルセンター
       TEL:087-832-1776【受付時間】10:00~12:00,13:00~16:00 (土・日・祝日休業)
       E-mail:assistants@ls.kagawa-u.ac.jp

市民講座a