【受講者募集中】セミナー「-災害と法-自然災害における法的紛争の諸相」

2019年12月26日 

【セミナーの概要】
 阪神大震災、東日本大震災、熊本県、近畿北部、北海道での震災、また各地での豪雨や台風による被害など、昨今はこのような自然災害が多く発生していますが、被災後の後片付けや、生活再建を考える際において、自治体・住民共に普段とは違った思わぬ法的問題に直面するケースが多くあります。今回のセミナーでは、香川大学法学部教授の鹿子嶋仁氏に「自然災害と裁判-大川小学校津波訴訟を題材として-」と題してお話しいただきます。また、熊本での震災に直面された和田明大氏をお招きし、災害復興に向けてどのような法的問題があったのか、どのように解決していったのか災害の現状と問題解決の実例を交えながらお話いただき、震災ADRについても触れていただきます。

■「-災害と法-自然災害における法的紛争の諸相」
■日 時:2020年2月7日(金) 13:30~15:30
■場 所:香川大学 研究交流棟5階 研究者交流スペース
      香川県高松市幸町1-1(香川大学幸町北キャンパス)
     ※詳しい場所は香川大学ホームページをご参照下さい。
     ※駐車場はございませんので、公共交通機関などでご来場ください
■講 師:和田 明大 氏 弁護士・熊本県弁護士会所属
     鹿子嶋 仁 氏 香川大学法学部教授
■定 員:70名
■受講料:無料
■主 催:香川大学四国グローバルリーガルセンター
■共 催:香川大学四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構
■お問い合わせ:香川大学 四国グローバルリーガルセンター
       TEL:087-832-1776【受付時間】10:00~12:00,13:00~16:00 (土・日・祝日休業)
       E-mail:assistants@ls.kagawa-u.ac.jp
■お申込み方法:下記のいずれかの方法でお申し込み下さい。
      ※お申込み期限:2020年2月5日(水)
 ※ドメイン指定受信を設定されている場合、受講受付のご案内が届かないことがあります。
 「@ls.kagawa-u.ac.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
  (1)下記の受講申し込みフォームよりお申込み:
  (2)FAX:お申込み用紙をダウンロードのうえ、必要事項をご記入いただき
        087-832-1940まで  
  (3)e-Mail:メールタイトルは「災害と法受講」とし、氏名、住所、連絡先を
        記載の上assistants@ls.kagawa-u.ac.jp宛に送信ください
  (4)TEL:087-832-1776(受付時間:平日10:00~12:00、13:00~16:00)

【「セミナー『災害と法』」受講申し込みフォーム】
※必要事項をご記入のうえお申し込みください。

氏名
氏名
氏名
会社名・団体名
所属・役職
住所
電話
FAX
E-mail
確認用
もう一度E-mailを入力してください
連絡事項

災害と法2019チラシ表